全国のこどもがつくるまち主催者と、こどものまちに興味のある方の交流サミット/あそびのまち、子どもの参画、子どもの権利条約

FrontPage

こどものまち10周年。全国の主催者が一堂に!

遊びの都市(まち)-ミニ・ミュンヘンが日本に紹介され、2002年には第1回「ミニさくら」が開催されました。

以来「こどものまち」の動きは日本全国に広がり、現在では約80ヶ所での実施が報告されています。各地の「こどものまち」は、その開催目的も運営組織も様々であり、子どもをまん中にしながら、多様な人々が多方面からのアプローチを試みています。

本サミットは、そんな全国各地のこどものまちの成果を確認し合い、さらに広く知ってもらう場として、年に1回、主催者が一堂に会し、広く一般にも公開して開催しています。

今年は、10周年を迎える「こどもがつくるまち・ミニいちかわ」の地元市川市を舞台に、千葉市(こどものまちCBT)、佐倉市(ミニさくら)を中心に実行委員会を組織し開催します。

>> WHAT'S NEW 

NEXT10に向けて…

3G大作戦で、次の10年につなげよう!

3g

G ガッツリあそんで G ガチンコトークで  G ガッチリ交流!

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional